文字のサイズ
  • 小
  • 中(デフォルト)
  • 大

歯周組織再生医学優秀発表賞

日本歯周病学会歯周組織再生医学優秀発表賞(JSP Outstanding Presentation Award for Periodontal Regenerative Medicine)とは

本賞は日本歯周病学会各学術大会においてポスター発表された歯周組織再生に関する優れた研究(臨床・基礎は問わない)及び筆頭演者を表彰しております。

応募資格は以下に該当することが必要です。
A)筆頭演者は申請時点で日本歯周病学会会員歴を継続して一年以上有すること。
B)過去に筆頭演者として歯周組織再生医学優秀発表賞の受賞歴がないこと
C)年齢制限は設けない
D)症例報告は対象外とする

なお、本賞は副賞として科研製薬株式会社のスポンサーシップを得ており、受賞者には本賞(歯周組織再生医学優秀発表賞楯)のほかに、副賞 KAKEN Award(賞金5万円)が贈られます。応募の条件が規定されていますので、日本歯周病学会歯周組織再生医学賞規程ファイルを一読の上、応募して下さい。

日本歯周病学会歯周組織再生医学賞規程

日本歯周病学会歯周組織再生医学優秀発表賞(令和6(2024)年度)募集のお知らせ

応募期間:
第67回春季大会発表分 令和5(2023)年11月1日(水)~令和6(2024)年1月31日(水) ※2月29日(木)終了しました
第67回秋季大会発表分 令和6(2024)年6月3日(月)~6月30日(日)

応募要項

  1. 提出書類
  2. 応募方法
    1. 上記の申請書をPDFファイルに変換し、下記「歯周組織再生医学優秀発表賞フォーム」を用いてご提出ください。
    2. 応募申請書は、「歯周組織再生医学優秀発表賞フォーム」で提出するPDFファイルの他に、原紙と身分を証明するものを下記の学会事務局までご送付ください。ご送付には書留や宅配便等、ご自身で着信が確認できる手段にてお願いいたします。

      〒170-0003 東京都豊島区駒込1-43-9 駒込TSビル4F
      (一財)口腔保健協会内 日本歯周病学会(歯周組織再生医学優秀発表賞応募と朱書きのこと)

ID(ユーザー名)とパスワードは、日本歯周病学会ニュースレター 2024年第1号(4月)にてご確認ください。

ページ先頭へ

歯周組織再生医学優秀発表賞 受賞者一覧

大会 受賞者 所属 演題
第66回秋季 岩﨑剣吾 大阪歯科大学医療イノベーション研究推進機構先進医療研究センター創生統合医療部門 間葉系幹細胞由来タンパク抽出物による新規歯周組織再生治療
都野隆博 新潟大学医歯学総合病院高度医療開発センター シングルセル遺伝子発現解析によるヒト培養骨膜細胞シートの骨形成評価

ページ先頭へ