文字のサイズ
  • 小
  • 中(デフォルト)
  • 大

海外の関連学術団体

第12回アジア太平洋歯周病学会(12th Asian Pacific Society of Periodontology Meeting)

日時 2017年9月22日~24日
場所 The-K Hotel SEOUL, Seoul, Korea
大会長 Young Ku, DDS, PhD, Professor, Department of Periodontology School of Dentistry, Seoul National University
参加登録 http://apsp2017seoul.org
(Early registrationでの登録締め切り4月30日 5月31日まで延長されました)
宿泊予約 登録サイトにて。
The-K Hotel SEOULの参加者向け予約登録は大会3ヶ月前に案内される予定。
お問い合わせ http://apsp2017seoul.org/links/contact.php

The 57th General session of KAP

上記大会と同時開催です。

本年9月にアジア太平洋歯周病学会が、下記要領で、韓国・ソウルで開催されます。
皆様方の奮ってのご参加およびポスター演題発表をお願い致します。

なお、現地大会準備委員会より日本歯周病学会関係の参加者や演題のお問い合わせを受けることが ありますので、参加申込や演題申込をなさっていただいた場合は、必ず日本歯周病学会事務局(gakkai16@kokuhoken.or.jp)にも参加者、所属、演題申込の場合は演題名をご一報賜りますようお願い申し上げます。

大会名 第12回アジア太平洋歯周病学会
(12th Asian Pacific Society of Periodontology Meeting)
期日 平成29年9月22日~24日
(24日は韓国歯周病学会ゼネラルセッションとして開催)
場所 The-K Hotel, ソウル、韓国
演題募集締め切り 平成29年4月30日 5月31日まで延長されました
早期登録締め切り 平成29年4月30日 5月31日まで延長されました

大会の詳細および参加・演題登録は、大会ホームページをご参照ください。
大会HP:http://apsp2017seoul.org/main/main.php

以上

特定非営利活動法人日本歯周病学会
理事長     栗原英見
国際交流委員長 古市保志

第102回アメリカ歯周病学会共催日本歯周病学会・日本臨床歯周病学会2016年大会

日時 2016年9月10日~13日
場所 アメリカ カリフォルニア州・サンディエゴ
抄録集 JSP/JACPポスターセッション抄録集(1.9MB)

第102回アメリカ歯周病学会共催日本歯周病学会・日本臨床歯周病学会2016年大会 参加登録費について(予告)(89KB)

第102回アメリカ歯周病学会共催日本歯周病学会・日本臨床歯周病学会2016年大会 参加登録方法について(2.3MB)※5月19日修正

第102回アメリカ歯周病学会共催日本歯周病学会・日本臨床歯周病学会2016年大会
JSP/JACPポスター演題募集およびJSP/JACPポスター賞のご案内
2015年10月吉日
日本歯周病学会 AAP-JSP大会組織委員会

第102回アメリカ歯周病学会共催日本歯周病学会・日本臨床歯周病学会2016年大会(AAP-JSP-JACP サンディエゴ大会)は平成28(2016)年9月10日~13日に開催されます。今後,日程・開催内容の詳細,参加登録等に関し随時,ご案内申し上げます。多数のご参加をお願いいたします。
日本歯周病学会,日本臨床歯周病学会では,より多くの会員の皆様に本大会に参加していただけるようJSP/JACPポスターセッションを設けました。さらに,優秀なポスター発表を称えることを目的として,同セッションに「JSP/JACPポスター賞」を設け,表彰することにしました。下記の要領で執り行いますので,多くの方々のJSP/JACPポスターセッションへのご参加をお待ちしております。

1. 審査対象

JSP/JACPポスターセッションのすべてのポスター発表

2. 賞の内容

募集カテゴリー(予定):General (basic research, clinical research), Case Report, Dental Hygieneのそれぞれの部門から,最優秀ポスターおよび優秀ポスターを選考します。
※すべてのカテゴリーの筆頭演者はJSP, JACP会員に限ります。また,「Dental Hygiene Poster Session」の筆頭演者は歯科衛生士に限ります。

3. 表彰

受賞者には賞状および副賞を授与します。
副賞は,最優秀ポスター賞に5万円,優秀ポスター賞に3万円です。

4. 「厚労省未承認薬・材料・機器の使用」「適応外使用」「未承認治療法」に関する発表(Case Reportのカテゴリーの場合)

Case Reportに関しては,下記のファイルをダウンロードし、その記載内容に沿ってリストを作成し、日本歯周病学会2016 AAP-JSP-JACP SD大会事務局 アカデミック・スクエアに演題申込・抄録とともに メール(e-mail: aap-jsp-jacp@ac-square.co.jp)にてご提出下さい。内容確認後、発表の可否をE-mail にてご連絡いたします(2016年3月末を予定)。尚、内容によっては、発表セッションの変更をお願いする場合があることをあらかじめご了承ください。
「厚労省未承認薬・材料・機器の使用」「適応外使用」「未承認治療法」に関する学会発表について(44KB)
(日本臨床歯周病学会会員の方の発表申込に関しましては、日本臨床歯周病学会様の基準に従っていただきますようお願い申し上げます。)

5. 演題および抄録の作成・登録方法

「JSP/JACPポスター演題申し込み方法について」

演題申し込みは、2016年3月28日(月)17:00をもって締め切りました。

4月8日に演題登録時のE-mailアドレスに結果をお送りしております。演題を登録されて,まだ結果通知を受け取られていない方は,下記にご連絡をお願いします。
E-mail: aap-jsp-jacp@ac-square.co.jp

6. ポスターについて

ポスターの作成要領およびポスターの掲示場所・期間等を日本歯周病学会ホームページに掲載予定です。

7. ポスター賞の選定方法

すべてのカテゴリーのポスター発表者(筆頭演者)は,指定の討論時間(日時については後日連絡いたします)は,ポスター前で討論を行うようにお願いします。
ポスター賞の審査は,日本歯周病学会および日本臨床歯周病学会が指名する審査員によって行われます。

  1. 一般(General)部門(basic research, clinical research)
    抄録による事前審査を行い,上位10題をJSP/JSCPポスター賞の最終候補(ファイナリスト)といたします。事前審査の結果を,ポスター発表者(筆頭演者)に連絡します。ファイナリストは,ポスター前で審査員と質疑応答を行ってください(日時については後日連絡いたします)。
  2. 症例報告(Case report)および歯科衛生士(Dental Hygiene)部門
    ファイナリストの事前選考は行わない予定です。抄録、当日のポスターおよび質疑応答の内容を審査員が総合的に判断しそれぞれの賞を決定いたします。

8. 受賞ポスターの発表および表彰

後日,日本歯周病学会ニューズレターの誌上にて発表します。表彰は2017年5月12日,13日に福岡(福岡国際会議場)にて開催予定の第60回日本歯周病学会春季学術大会の総会後に予定しております。

9. 日本歯周病学会会誌への抄録掲載

すべてのポスター抄録を掲載する予定です。

第56回韓国歯周病学会学術大会

日時 2016年10月22日~23日
場所 The-K Seoul Hotel Convention Center(ソウル郊外)
2016 General Session of the Korean Academy of Periodontology 演題募集のご案内

表題の件につき、KAPから表記学術大会への参加依頼および演題申込みの案内がまいりましたので,以下のとおりお知らせいたします。

1. 口演発表

1演題の推薦依頼がありました。口演発表(英語)ご希望の方は,下記の「Oral Session」用の申込用紙にご記入のうえ,日本歯周病学会事務局(gakkai16@kokuhoken.or.jp)にメール添付でお送りください。件名は,「KAP国際セッション演題申し込み」と記載してください。選考のうえ,ご連絡させていただきます。
日本歯周病学会で選考された1名には,今回,KAPから500USドルのTravel expenseが支給されます。
発表形式の変更をお願いする場合もございますので,ご理解をお願いいたします。

締め切り: 2016年7月12日

申込用紙は下記をご利用ください。

2. ポスター発表

ご希望の方は,下記の「Poster Session」用の申込用紙にご記入いただき,
KAPメールアドレス宛(kap206@chol.com)に直接提出をお願いします。
(上記アドレスに加えて dentall@yuhs.acko_y@catholic.ac.krcooldds@gmail.com
gakkai16@kokuhoken.or.jpの4つのアドレスにもccしていただきますよう,お願いいたします。)

締め切り:2016年7月20日

申込用紙は下記をご利用ください。

3. 若手支援事業

ご発表いただく会員が無給の場合は,若手支援として5万円(筆頭演者1名)の援助を日本歯周病学会として行います(国際セッション発表者として選考された1名は除く)。
該当し希望される場合は,演題申し込みの際,抄録添付に加えて下記の内容を日本歯周病学会事務局(gakkai16@kokuhoken.or.jp)にメールでお知らせください。
・氏名 ・所属 ・所属身分(大学院生,研究生,専攻生,研修医等)
(なお,支援者数には上限があるため,ご希望に添えない場合もあります。)

4. KAP大会に参加ご予定の理事,会員は事務局までお知らせください。国際交流委員会として参加者リストをKAPに連絡いたします。

以上

理事長 和泉雄一
国際交流委員会委員長 齋藤 淳

過去の国際学会

過去の大会記録

第56回韓国歯周病学会学術大会
2016年10月22日~23日(ソウル)
第102回アメリカ歯周病学会共催日本歯周病学会・日本臨床歯周病学会2016年大会
2016年9月10日~13日(サンディエゴ)
抄録集(1.9MB)
開催報告(2.9MB)
2015 General Session of the Korean Academy of Periodontology
2015年10月24日~25日(ソウル)
第11回アジア太平洋歯周病学会(APSP学術大会)
2015年10月8日~9日(バリ島)
100th Anniversary AAP annual meeting (2014)
2014年9月19日-22日 (サンフランシスコ)
第52回韓国歯周病学会学術大会
2012年11月24-25日 (ソウル)
第98回アメリカ歯周病学会共催日本歯周病学会2012年大会
2012年9月29-10月2日 (ロスアンジェルス)
Welcome Reception 費誤入金へのご返金について
韓国歯周病学会50周年記念大会
2010年11月27-28日 (ソウル)
96th AAP annual meeting (2010)
2009年10月30-11月2日 (Honolulu, Hawaii)
開催の案内(2.1MB)
95th AAP annual meeting (2009)
2009年9月12-15日 (Boston, Massachusetts)
EuroPeriop6 (2009)
2009年6月4-6日 (Stockholm, Sweden)
第96回アメリカ歯周病学会 併催 日本歯周病学会
講演候補者のご推薦について
94th AAP annual meeting (2008)
2008年9月6-8日(Seattle, Washington)
7th Asian Pacific Society of Periodontology Meeting (2007)
2007年9月21-22日 (Beijing, China)
93rd AAP annual meeting (2007)
2007年10月27-30日 (Washington, DC)
Intemational Association for Dental Research(IADR)
2006年6月28−7月1日(Brisbane,Australia)
Europerio5
2006年6月29−7月1日(Madrid,Spain)
第10回国際レーザー歯学会(於ドイツ)
2006年5月18日-20日

OHASYS

※会員カードの発行は春季・秋季学術大会前の年2回となります。予めご了承ください。

ページ先頭へ